ZOHOCRMとformrun(フォームラン)を比較してみた

1.フォームランは使いやすい

先日、ZOHOCRMを導入されているお客様がセミナーを開催されることになったので、集客管理の自動化を提案しました。


*↓自動化の仕組みはこちら

 

ですが、今回のお客様はホームページの編集が事情があって出来ないため、申込受付用のホームページ部分は無料の受付フォームサービスを利用することにしました。そこで使う外部サービスは・・・

こくちーず

 

フォームラン

 

ピーティックス

 

の3つの中から検討しましたが、フォームランが使い勝手がよさそうでしたので、フォームランにしました。

 

フォームランの良かった点としては、受付フォームがキレイ、簡単。↓

 

 

更に気に入ったのが、自動送信の受付メールが見やすく


かつ広告部分が目立たないこと。↓

2.顧客管理機能もあるフォームランをZOHOCRMと比較した

 

尚、フォームランは顧客管理機能も持っています。
ってことはフォームランはZOHOCRMのライバル?!

 

ということで、お値段や機能を比べてみましたところ・・・ フォームランは顧客リストをアップロードすればメールも送れて、個別メールは月100件まで無料とのこと。更に送信結果も分かります。無料版で送信結果が分かるって、これは便利!!

 

ZOHOCRMも無料版は個別メール送れてかつ制限はない。←制限ありました。1日50件、月1500件です。でも送信結果は無料版では分からないのですよね。これは辛いです。。。(>_<)

 

ですので無料版で顧客数が少ないのならフォームランは、顧客管理システムとしてもよさそう。。。

 

 

3.有料版はZOHOCRMの勝ち?!

 

フォームランとzohocrmを有料版で比較してみるとどうなるでしょう。

 

zohoは1,440円/月、フォームランは4,980円/月とzohoが圧倒的に安いです。

 

ですので、先で有料版に移行・・・ということを視野に入れるならzohoの方がよいような。

 

また、フォームランは一括メールは送れないようです。CRMって色々ありますが、一括メールは別料金のところが多いのです。その点、zohoは基本料金に一括メール機能が含まれており、更に1ユーザーから使えるので、数あるCRMの中でも


zohocrmは最強コスパ!

(2018年7月調べ)

 

 

でも顧客数の多くない個人事業主の方などは、フォームランの無料版は様々な申込フォームとしてもですし、顧客管理システムとしても十分使えそうなので勉強してみようと思います。