メールマガジンを始めました

 

今週から、起業して最もやりたかったこと・・・

メールマガジンの配信

  

をスタートしました。嬉しいです♪

 

 

 

最近はFacebookやTwitterやyoutubeなどで個人のメディアは持てる時代ですが

 

メールもまだまだ健在だと思うんです。

そして、SNSと違ったメールのいいところは

1対1を演出することで高い訴求力がある・・・という点でしょうか。

 

 

「確かに個別メールであれば1対1だけど

メールマガジンは不特定多数にアピールするので違うのでは?」

 

と思われそうですが、宛先や文中に名前を入れることで

 

個別メールのようなメールを送ることが出来ます。

 

 

 

下はzohocrmの私のメルマガのテンプレートですが

顧客の名前(赤枠のところ)が自動的に入るようなっています。

 

 

文中だけでなく、タイトルにも入れることが出来るので

 

私の場合は、タイトルにフルネーム、メルマガ冒頭に姓を入れる設定にしています。

 

 

私は仕事柄、色々な方のメールマガジンを購読していますが

メルマガによっては、「〇〇さん」の部分を姓ではなく名前で入れられてる方も多いです。

 

文中に姓を入れるか、名前を入れるかで雰囲気はかなり変わります。

 

 

姓の場合:「深井さん、おはようございます」

 

名前の場合:「りえさん、おはようございます」

 

 

名前の方がより近い感がしますよね?

ただ、送信先のお客様の層によっては「馴れ馴れしい」と思われる可能性も。

私の場合は法人のお客様の多いので姓で設定しました。(^^)

この部分に役職を入れることも可能です。

 

 

こうしたテンプレートの作成もお手伝いしていますので

 

ご興味がおありでしたら、お気軽にお問合せ下さい。