セミナー参加費を事前徴収するならピーティックス

前の投稿でこくちーずについてご紹介しましたが

 

事前にセミナー参加費を徴収する場合には

 

ピーティックス(Peatix)がオススメです。

 

 

 

ピーティックスの便利なところは

 

クレジットカード決済が使える、という点です。

 

*コンビニ決済、PayPalも使えます。

 

 

 

セミナー参加費などの支払いを振込みにすると

 

振込手数料が発生しますし入金管理も大変ですが

 

ピーティックスは主催者に代わって

 

クレジットカード決済で参加費を徴収してくれますので

 

入金管理も必要ないですし

 

お客様に振込手数料を負担頂く必要もなくなります。

 

 

↓チケットの設定画面もとても分かりやすいです。

 

チケットの販売枚数や残り枚数などの表示も自由に設定できますし

 

入金後の受付証も自動発行されます。

 

 

また、販売したチケット代はピーティックスが所定の手数料を差し引いて

(手数料は4.9% + 99円/チケット1枚)

 

セミナー開催日から5営業日以内に支払われます。

 

この迅速さもありがたいです。

 

 

 

ただ、セミナー参加費を当日徴収される場合には

 

ピーティックは使えません。←使えるようになったようです!

 

 

 

尚、ピーティックはイベント告知サイトは作れますが

 

それがピーティックのイベントリスト上で無料で反映されるには時間がかかります。

(というか、お金を払わないとほぼ反映されないと思った方がよいかも・・・)

 

URLは作られるので、告知する場合にはURLを案内すれば

 

ピーティックのセミナー画面を見ることが出来ますが

 

ピーティックのイベントリストからの集客は無料では難しいです。

 

そこが、こくちーずとの大きな違いです。

 

 

これらの設定のお手伝いもオフィスRINでは承っております。

 

お問合せはこちらまでどうぞ。